栃木県|ガーデン|エクステリア|外構工事|大田原市|那須塩原市|宇都宮市|那須町|矢板市|さくら市

qrcode.png
 
http://dome-e.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

栃木県の外構工事・造園の自由設計とデザインはドーム・E・ワールドです。宇都宮市・大田原市・那須塩原市など紹介と口コミでお問い合わせを戴いております。全国施工コンテスト受賞など、デザイン、ご提案に実績があります。
ハウスメーカーの提案、価格に不安のある方、お問い合わせください。お見積り・プラン無料です。
外構工事・エクステリア工事施工エリア
那須塩原市|大田原市|宇都宮市|那須町|矢板市|さくら市|高根沢町|那須烏山市他
 

価値観を考える

 
 

価値観を考える

価値観を考える
 
 
イギリス人は、古いものが好きと良く耳にする。例えば、家で云うと日本は、戸建は
 
買った瞬間から値崩れをして最後は、家の評価は、殆んどゼロで土地代ぐらいしか評価に
 
残りません。しかし、イギリスでは、普通100年くらい前の戸建が値上がりし続けて
 
います。そして、家を買うときは、利便性よりもその家の個性や歴史を重視する。
 
 コッツウォルズ地方に行くと13世紀?ごろに建てられた家がいまだに大切にされ
 
世界遺産でありながら普通に人がそこで日常の生活を送っている。それも最小限の補修
 
を自費で補いながらの生活です。この集落は、羊毛産業の集散地として栄え イギリス人
 
の憧れるもっともイギリスらしい田舎とも云われています。イギリス人は、自国の伝統に
 
愛と誇りを持っていることが容易に感じられます。
 

アンティークから学ぶ

アンティークから学ぶ
フォーム
 
アンティークから学ぶ 1
アンティークと呼ばれるものに二次製品はほとんどありません。
 
クロムメッキの金属やプラスチックは、古くなるとキズや汚れ
 
が目立ち見るに堪えられない表情になり下がってしまうが、自
 
然素材といわれるものは、使えば使い込んだだけ 光沢といい
 
丸みといいとても味わい深いものとなります。自分の生活の中で刻
 
まれる色むらであり キズであり 汚れは、思い出や自分の歴史
 
でもあります。こういう時間の移ろいを経年変化と呼びたいです
 
ね。
 
 
 
 
アンティークから学ぶ 2
2012-09-29
なぜ、自然素材が良く見えるのかと云う理由として 光の反射率が
 
ある。例えば無垢の木は、人間が最も気持ちの良いとされる約50
 
パーセントの反射率で目にいやな紫外線の大部分を吸収してくれる。
 
 メッキしたものや白いプラスチックの反射率は90~95パーセ
 
ントもの光線を反射してしまう。日本人は、新しいものは、
 
”良い”古いものは、”使えない”が横行している。
 
イギリスでは、Newは”未熟”。まだ、評価が決まっていない。
 
Oldは”完成されたもの、自然淘汰に打ち勝ったもの”という
 
イメージらしい。
 

価値観を考える

価値観を考える
 

「朽ちる.」これは、自然界においては、避けて通れない現象です。人間も然りです。これは、自然界

 

におけるものは、すべて土に還るということ鉄がサビたり 木が腐ったり これは自然界の正しい

 

時間の経過というかこの自然の流れに逆らわないで大事に手をかけて上げる事が人として正しい事

 

に思える。

 

人も時間の経過とともに大人として磨き上げて、長所も短所も受け入れられるようになれば 

 

成熟した心 成熟した大人たちが増えて 私たちが望む成熟した社会を誕生させる事が

 

できるのでは?。

<<有限会社ドーム・イー・ワールド>> 〒325-0034 栃木県那須塩原市東原196-101 TEL:0287-63-7755 FAX:0287-63-9908